スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マキ嶋奈々子

"黒ブチめがねとパーマヘヤーでアンジェラアキ風(というか、覇気がないとラーメンズ片桐か今日のMステくるり岸田風)"から"しっとり奥様、松嶋奈々子風"にイメチェンしました。しばらーくヘアーメンテしてなかったし、モッサく引きこもり風味で暮らしていたのでやっと人並みの女性に追いついた?感じ。しかし、アゴのラインが丸見えになったので気を抜けません。でも全身のバランスがものすごい良くなってびっくり!うれしい!小顔の人ならばどんな髪型でもいつもバランス良好なんだろうな、と思うとちょっとウツではありますが・・・

今日は、家でクサクサしていてその上ベンキョもしないのならいっそのこと遊んじゃえ、と友人宅へお邪魔してきました。
そこでつい先月の結婚式のビデオをみせてもらった。かる~い感じで「見るー?」と聞かれ、セットされ放映開始。こういうところで親密度というか気の置けなさがでるんではないかしらと思ったの。
自分のビデオは友人には今のところ誰にも見せてない(そもそも訪問してくる人自体極少)。「どうせ見ても相手にとっちゃーつまらないんじゃないか」とか思い始めたら余程の催促じゃないとこちらから見せようという気にゃならないもの、所詮結婚式って自己満の世界だと思ってるから。
でも逆に友人がためらいもなく見せてくれたので、「あぁ今後もどうかおつき合いしていきたい友人だな」と改めて思ったのでした。おお、30過ぎて友情話。でも、学生から社会人、結婚、出産と女性にはライフステージの変化があって、付き合う友人ってのも好き嫌いとかとは別に疎遠になっていったりどうしても自然の流れがあると思う。それぞれの生活、置かれている環境が似ている方が付き合いやすいから、どうしても。
あれ、それとも近年の出不精な精神状態と、ひとりでチマチマ行動が苦にならないことが、わたしの交友関係の範囲を狭くさせてるんだろうか?
ほんとはいろんな立場の友と交流をまんべんなくするのが理想なんだろうけれど、色々お互い遠慮しあったり、自分のことでいそがしかったりで、そうもいかないのが現実なのです。

で、今度は自分のビデオも見せてあげようと思う。でもひどいんだ、泣いてるシーンが多すぎて・・・特にあたしだよ。終わってみたら自分でもどうしてあぁだったのか意味不明なほど終始グズグズでした。
うん、だからひとに見せるの恥ずかしいってのもあるんだけど、ほんとはね。

スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

makki

Author:makki
黒柴と男の子のおママです。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。