スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちゃんとつづくのか?

今日のおれっちの脚はやんわりと筋肉痛です。昨日からついにアクアビクス教室が開講しまして、おばさん達に紛れながら必死こいて45分間休みなしに水の中でザブザブやってきました。「いやー、教室の中であたし最年少だわー。どうみても。だって他みんなおばさんだもん。平均年齢55才かそれ以上ってかんじー」なんて夫に報告したら「おまえだっておばさんじゃねぇかよ」とあまりにも予想どおりのレスポンスが。キーッっとなって「あぁ、そう言うと思ってたよ・・・もうちっと予想を裏切る受け答えをしてほしいもんだわ!!!」と声を荒げちまいました。やっ、なにも自分のこと流石に30にもなっておばさんと定義されるゾーンに入ってないなんては思ってませんことよ。そこはちゃんと自覚はありますので。でも未だに見知らぬ年上の女性を「おばさん」と言ってしまうのよね。これ直した方がいいのかな、そろそろ。

そうそう、今日は街まで行って、アイロンとメガネっちを購入してきました。数日前突如アイロンがぬるーい温度にしかならなくなって。スチームにしてたらぼたぼた水で噴出してくる始末。夫のワイシャツはわたしがセコセコとアイロンあててるので壊れちゃったら来週はしわくちゃシャツになるよ!!と脅して買うことに。でもその壊れかけのアイロンってコードありで大変原始的なやつなのでちょちょっとすれば直っちゃうような気もしてほんとは捨てるの惜しい気もするんだよね。ちょっと調子がおかしいだけでなんでも捨てちゃうのはどうなのか?と思うわけです。かといって修理に出すくらいなら新しいの買えちゃうだろうし。でも早々に使えるアイロンが欲しい、となって買っちゃったのですが。あと、メガネはね、5250円の黒ブチです。zoffにて。さすがに買うのは9450円のだろうなと思って見にいったのに。わたしの顔はあっさり?のっぺり?顔なので、「おまえは黒いフレームにしろ。これが俺からのアドバイスだ。目のあたりモヤッとしてるんだからハッキリした色にしとけ。」というありがたい(夫としてどうなのか)助言を頂きましたので、仰せのとおり黒に。茶色でさえダメだしだから。終始夫婦の会話はこんな感じです。それにしても随分俺様な男と結婚したもんだなー。あたしゃMなのか?と最近やっと気づき始めました(遅いよ)。
その後、某パツンコ屋さんでまた"のだめ"読んできたよ・・・またひとりでキモく「プッ」っとか笑ったりしてさ。9巻ののだめ、千秋先輩に後ろから不意に抱きしめられるシーン・・・何度も凝視しちゃったじゃねぇか~。くぅぅ。"萌死"って単語はこういうときのために在るのだ、と思わずにはいられないよー。あすなろ白書の木村拓也が後ろから抱きしめて「おれじゃだめか?」以来の名場面決定です。後ろから抱きしめられるってのに絶対に女子は弱いはず!!思わずミクシィでコミュさがしちまったよ。
スポンサーサイト

comment

post a comment


管理者にだけ表示を許可する

trackback

プロフィール

makki

Author:makki
黒柴と男の子のおママです。

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。